足がつる方必見です!!

こんにちは!

兵庫県三木市本町にて交通事故治療にも力を入れている福有堂整骨院・鍼灸治療院です。

今回の記事は患者さんのお悩み相談でTOP5に入る「足がつる」です。

いわゆる「こむら返り」ですね。

もぉ~めちゃくちゃ痛いですよね、、、。

こむら返りでお悩みの方、ご家族が辛い思いをしている方は、この記事で知識を深めましょう!


◎こむら返りの原因

・運動不足
・運動し過ぎ(疲労)
・冷え
・水分不足
・電解質(イオン)不足(よく汗をかく方)

これらが複合して起こりやすくなるといわれています。


「運動不足」「冷え」が当てはまる方
どちらの場合も血流が悪くなっていることが原因なので、対策は温める事と体操することです。

温めるのはレッグウォーマーを履く、足裏にカイロを貼る等がオススメです。

お風呂にゆっくり浸かるのもいいのですが、湯冷めしてしまうのであまりオススメしていません。

体操は“足首”を大きく動かしてください。

足首を動かすのはふくらはぎとスネの筋肉です。

このふくらはぎは“第二の心臓”といわれるぐらい、しっかり動かすと血流が良くなります。

なので足首を“上下に大きく”パタパタしたり、大きく回したりしてふくらはぎを運動させて下さい。

 


「水分不足」「電解質(イオン)不足」が原因かもしれない方は

・普段あまり水を飲まない方
・よくお酒を飲む方
・よく汗をかく方

等が考えられます。

水分が足りなくなると血がドロドロになってしまうので血流が悪くなってしまいます。

お酒を飲む方、特に晩酌される方は要注意です。

アルコールは1リットル飲むと1.1リットルの水分を失うといわれています。

そして電解質(イオン)とはナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウムといった
筋肉に必要な栄養です。

汗のほとんどは水分ですが、電解質もすこーしだけ流れ出てしまうので、食生活が偏っている方は

寝汗で水分も電解質も足りなくなってしまいこむら返りが起きやすくなってしまいます。

予防・対策は

普段から水の摂取量を増やす。
“寝る前にポカリをコップ一杯分飲む”。

特に寝る前にポカリを飲むのはオススメです。

これだけでこむら返りにならなくなる方も多いです。

ポカリは甘すぎて苦手だという方はアクエリアスでも構いませんが、成分的にはポカリをオススメします。


しかし、根本的な解決にはなっていないので、毎日の運動習慣、食生活等の生活習慣を変えることが大事です。

それでも足がつってしまう、生活習慣を変えるのは大変だ、という方は当院にご相談下さい。

2019年06月09日